会社案内

ごあいさつ

お餅、おはぎ、お赤飯といえば古来より、手づくりの味として老若男女を問わず日本人の食べ物の象徴として愛されてきました。 特に「祝い事」、「祭り事」には欠かすことのできない商品として珍重されてきました。 鯉城餅はこれらの商品を中心に品質管理に徹底した商品をつくり続けてきました。これからも常に現状に満足することなく より良い商品づくりを基本にお客様のご要望にお応えしていきたいと思います。 <経営理念> 和生菓子文化の伝承 品質の追及 誇りと責任 代表取締役社長  南郷 敬史  

会社概要

名 称 鯉城餅 有限会社
創 業 1956年(昭和31年)
設 立 1977年(昭和52年) 3月
資本金 1,200万円
代表者 南郷 敬史
従業員数 42名(2017年1月現在)
所在地 〒733-0833 広島県広島市西区商工センター7丁目2-43
電話番号 082-277-3611
FAX 082-277-3779
事業内容 餅菓子・米飯その他和生菓子の製造及び販売 おはぎ・かしわ餅・桜餅・大福餅・みたらし団子・よもぎ団子・小餅・お赤飯・祝餅 その他
納入先 (株)イズミ、(株)ダイエー、(株)ライフコーポレーション、生活協同組合コープこうべ、イオン(株)、(株)広電ストアー、(株)オークワ、マックスバリュ西日本株式会社、その他 (順不同)
URL http://omoti-r.com
メールアドレス rijyoumoti@omoti-r.com

 

会社沿革

1956年(昭和31年)12月 創業(広島市中区基町で餅屋を始める。)
1965年(昭和40年) 7月 移設(広島市東区二葉の里に工場を建てる。)
1977年(昭和52年) 3月 設立(広島市西区商工センターの工業団地に新工場を建てる。)

 

アクセス

大きな地図で見る